サニクリーン・コーポレーションUSA、初の海外拠点をホノルルに設立

ハワイ州ホノルル市 – 日本で「清掃業務および清掃用品のレンタル・販売」を中心に業務展開している「サニクリーン(Sanikleen Corporation)」が、昨年4月ハワイ、ホノルルに初の海外拠点「サニクリーン・コーポレーションUSA」を立ち上げました。

日本のサニクリーンの前身である「デイベンロイ(業種:リネンサプライサービス)」は1940年にホノルルで設立され、事業拡大を図るべく1961年に日本へ進出。 清掃用品の”レンタルシステム”を日本で初めて導入し、日本ではリネンサプライに加え「清掃用品のレンタル」を開始しました。

”つかんだホコリを逃さず、ホコリを商品に保持する“加工「ダストコントロール加工」を開発し、この加工をマットやモップなどの清掃用品に施しました。 また清掃用品は、”販売“ではなく”定期的に清掃用品を交換する(客先に伺う)“「レンタルシステム」を日本で初めて導入し、「ダストコントロール効果(商品)」の安定的な提供を可能としました。グループ全体での事業内容は清掃用品・衛生商品などのレンタル・販売、ユニフォームのレンタル・販売、委託清掃「プロのお掃除サービス」の提供、自動車のリース、レンタカー、販売、ウォーターサーバーのレンタルなどと幅広く活動しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Magic Floor Mop「M-05」

 

 

サニクリーン・コーポレーションUSAは、サニクリーン初の海外進出拠点であり、そのチャレンジの地として創業の地であるハワイに昨年創立されました。 サニクリーン・コーポレーションUSAの事業は、ハワイの皆さんの健康・衛生をサポートすることを目的とした”恩返し“事業であるとともに、清掃関連事業以外でも、ハワイの皆さんの「様々なニーズ」にこたえ、さらには「様々な課題」を解決すべく、日本の文化や商品・サービスを今後、積極的に提供する新規事業の開発も使命としています。現在は、事業所および家庭向けにマット、モップのレンタルを提供しています。

 

 

 

 

【サニクリーン・コーポレーション USA

社名英語表記:Sanikleen Corporation USA

住所:1930 Auiki Street, Honolulu, Hawaii 96819

電話:(808)724-4488

URL:http://www.sanikleen-hawaii.com/

Post Author: Kyoko