サックス フィフス アベニュー伝統的なブレッシングセレモニーと共にオープン

2016年8月30日木曜日、サックス フィフス アベニュー社長のマーク・メトリック氏と、ハワイ副社長兼総支配人シェリー・クレイマー氏は、ハワイ州初のサックス フィフス アベニューを、カフであるコーデル・ケコア師による伝統的なブレッシングセレモニーと共にオープンしました。

ケイキ フラに始まったオープニングセレモニーでは、サックスのシルク ドゥ ボーテによる眩いパフォーマンスが続いて披露されハワイ第1号店を祝しました。
Photo: by Tracy Chan
また、ラグジュアリーなビューティアイテム体験や、サックス限定コスメティックブランド “デコルテ” が、女優でありユニセフ親善大使でもあったオードリー・ヘプバーンの孫娘であるスイス出身モデル、エマ・ヘプバーン・ファーラーにより紹介されるなど、他では体験できないイベントの数々が訪れた人々を魅了しました。
Photo: by Tracy Chan
サックス フィフス アベニュー ハワイ店は毎日午前10時から午後11時までの営業です。
場所は2345 Kuhio Avenue、元インターナショナルマーケットプレイス、ミラマーホテルのあったところです。

Post Author: Kyoko