モアナルアガーデン財団が第38 回プリンス・ロット・フラフェスティバルを2015 年7 月18 日と19 日に開催!

モアナルアガーデン財団(MGF)は、「モアナルア・へ・ワヒ・パナ:聖地モアナルア」と題して、「第38 回プリンス・ロット・フラフェスティバル」をモアナルアガーデンで開催します。

今年は2015 年7 月18 日(土)の午前9 時〜午後4 時と、翌19 日(日)の午前10 時〜午後3 時まで、二日間に延長しての開催となります。同フェスティバルは、ハワイの非競技フラフェスティバルの中で最大規模で、かつて禁止されたフラをこのモアナルアの地で復活させたロット・カプアイワ王子を称え、毎年開催されているものです。

 

モアナルアガーデンは、オアフ島ホノルルでも、ハワイの歴史と文化を伝える最も美しい場所の一つで、かつて植物園だったこの地には歴史的な建造物とともに、日立製作所のCM「この木なんの木」で知られるモンキーポッドをはじめ、珍しい樹木や草花が見られます。

2015 年のプリンス・ロット・フラフェスティバルは、名だたるハラウがラインナップし、カヒコと呼ばれる古典フラや、アウアナと呼ばれるモダンフラのパフォーマンスを次々と繰り広げます。出演者は、現在ハワイにわずかしか遺されていない、パフラと呼ばれるマウンドの上で踊りを披露します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ちよさそうに踊っています。

 

当日は、ハワイのローカルフードや軽食を終日販売するほか、限定版のT シャツやお土産用のバッチも販売。その売り上げは大会開催の費用に充てる計画です。入場料は無料ですが、かわりにバッチをご購入頂くというかたちで、MGFへの寄付を募り、それを大会開催の基金に充当します。

ハワイ在住者はもちろんのこと、観光客の方々も、大歓迎。ビーチチェアやビーチマットなどをご持参のうえ、モアナルアガーデンに心地のよい木陰を作っているモンキーポッドの下で、数々の催しやローカルフードをお楽しみ頂けます。

詳しい内容は、公式ホームページwww.moanaluagardensfoundation.orgをご覧頂くか、電話808-839-5334までお問合わせください。

 

 

Post Author: Kyoko