ハワイ最大の水族館マウイ・オーシャン・センター6月のイベント情報

ハワイ最大の水族館「マウイ・オーシャン・センター」は、夜の館内でサメやクラゲとお泊りするファミリースリープオーバー、海洋環境保護について学ぶワールド・オーシャンズ・デー、水族館の舞台裏ツアー、ウミガメの成長ぶりを間近で観察するタートリフィック・サーズデイなど、6月中もさまざまな楽しいイベント実施予定!

ハワイの海と生き物を身近に感じることができるイベントの詳細は以下のとおりです。

ワールド・オーシャンズ・デー

6月8日(水)9am〜5pm

ワールド・オーシャンズ・デーを祝い「Healthy Planet, Healthy Ocean」と題したイベントを実施します。

環境保護を行う非営利団体や企業、ハワイアンカルチャーの専門家が参加して、館内シアターでの映画上映やライブエンターテイメント、カルチャーアクティビティなどが行われ、ハワイの海洋生物や環境、資源保護活動について学びます。全年齢対象。

 

 

 

 

 

 

 

 

「スリープ・ウィズ・ザ・シャークス」サマー・ファミリー・スリープオーバー

 

 

6月17日(金)7pm〜翌朝9am

オープンオーシャンや魅惑的な海クラゲの展示の隣で寝袋を広げて家族でお泊り!

夜の水族館で、昼間とは違う顔を見せる夜行性生物の観察や楽しいマリンライフアクティビティ、タートルラグーンやハンマーヘッドハーバーの餌やりなどを行います。

6歳から13歳までのお子様が対象で、お子様おひとりにつき21歳以上の大人1名様の同伴が必要です。

参加費はお一人につき75ドル(税別)。

海洋生物学者によるガイドとムービータイムのスナック、コンチネンタル朝食、ステッカーのギフト、翌日の水族館の入館料が含まれます。

メンバー割引もあります。要事前予約 。

水族館の舞台裏ツアー

毎週月曜、火曜、水曜、金曜の11:30am〜 & 1:30pm〜

水族館内のラボラトリーを公開するツアー!

ハワイのシャークやタートルについて学ぶほか、ハンマーヘッドハーバーやタートルラグーンで餌やりを手伝います。

13歳以下のお子様は大人の同伴が必要です。

参加費は水族館の入館料に追加14.95ドル(お一人様 、税別)。スペースには限りがあるため、事前予約をおすすめ。全年齢対象。

 

 

 

 

 

 

 

 

タートリフィック・サーズデイ

 

 

6月2日&16日 2pm〜

マウイ・オーシャン・センターのスタッフがハンマーヘッドハーバーで行うハワイアングリーンシータトルの定期検診や体重、身長の計測を間近で見学。

シャーク・ダイブ・マウイ(Shark Dive Maui®)

毎週月曜〜金曜 チェックイン: 8:15am

15歳以上のSCUBA認定ダイバーを対象にしたシャーク・ダイブ・マウイは、サメやエイや熱帯魚が泳ぐ「オープンオーシャン」の展示で、同水族館最大の75万ガロンの水槽内に潜ります。

サメのハワイの文化における重要性や海洋生態系に果たす重要な役割について学ぶ機会を提供。

体験ダイバーの同伴者は、ダイビングの様子を展示エリアと54フィートのアクリルトンネルから見ることができます。

シャーク・ダイブ・マウイの料金(お一人様、税別199ドル〜)には、ダイバーご本人プラス1名様分の入場料が含まれ、追加同伴者の入場料が20%オフになります。

当日は、午前8:15にチェックインを行い、ブリーフィングの後、40分間のダイビング体験の全行程約2時間のプログラムとなります。

機材レンタル込みのパッケージもあります。

夏休みはマウイでバケーション!ハワイの海の生物をさらに詳しく知るイベントでいっぱいの6月のマウイオーシャンセンターへ!

 

 

 

 

 

 

 

 

マウイ・オーシャン・センター

 

 

住所:192 Ma‘alaea Road; Ma‘alaea, HI 96793

電話:(808)270-7000

営業時間:年中無休 午前9時〜午後5時まで

7月と8月は午後6時まで

一般入場料:大人$25.95、シニア(65歳以上)$22.95、子供(3-12歳)$18.95、2歳以下は無料

1ウィークパス、年間パス、パッケージ、グループ料金あり

公式サイト:www.mauioceancenter.com

Post Author: Kyoko