ハワイマクドナルドが、優秀な学生スタッフに2500ドルのスカラーシップを提供

マクドナルドは、来年度大学に進学する学生スタッフに大きな支援を送りました。ハワイ州内のマクドナルドで働く学生スタッフ、トップ10人に2500ドルずつを提供。

「仕事も学業も頑張ってくれた彼らに、おめでとうと言いたい。これからも学業に精を出してください」とハワイマクドナルド、ビクター・リム代表は語っています。

スカラーシップを得た10人、マクドナルドの店舗と高校名

Brittany Balonzo-Tomas(ブリタニー バランゾ トーマス) ワイマナロ店 カイルア高校

Kristen Burgett(クリスティン バーゲット)ミリラニ店 ミリラニ高校

Justin Cravalho(ジャスティン クラバロ)プカラニ店 マウイ高校

Colt Dante(コルト ダンテ)キングストリート店 マッキンリー高校

Ivana Gamboa(イバナ ガンボア)スクールストリート店 ファーリントン高校

Nash Koshiro(ナシ コシロウ)プアイナコ店 ヒロ高校

Kayla-Nicole Macadangdang(ケイラ ニコ マカデンデン)プアイナコ店 ヒロ高校

Kathleen Shon(カテリーン ショーン)プアイナコ店 ヒロ高校

Jhericka Soroten(ジェリカ ソロテン)ワヒアワ店 レイレフア高校

Alexis Steele(アレックシス スティール)ワイポウリ店 カパア高校

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴージャスなレイが送られていますね。

 

 

ハワイ州に76の店舗と4600人の従業員を抱えるマクドナルド。英語が第二外国語の従業員に対するプログラム、学士号等の取得支援システムなど、マクドナルドでは学生スタッフだけでなく、従業員に様々な仕事のスキルを応援するプログラムを展開しています。

www.mcdonalds.com

アメリカ人は、誰でもマクドナルドハウスを知っています。医療費が高く、病気の人が病院に入院する期間が、日本より短いアメリカ。小児病院の近くにはマクドナルドハウスがあり、病気の子供と家族が、安心して病院へ通えるように、宿泊を提供しています。

収益を追求するだけでなく、いろいろな形で、地元に役立とうとする姿、嬉しいですよね。元気が出るニュース、ありがとうございました。学生の皆さん、頑張れ!!

Post Author: Kyoko