ハワイの原風景に目を留める、ハレイワ・タウン

オアフ島ノースショアは、北向きの海岸地域、カエナ・ポイントとカフク・ポイントの間のエリアを指します。

ワイメア・ベイやサンセット・ビーチなど有名なサーフスポットが点在し、冬場はサーフィンのメッカとして世界中から波に惚れ込んだサーファーが集います。 

そんなノースショアの西に位置し、ゲートウエイともいえるノースの中心地ハレイワ・タウンは観光スポットとして今最も熱い注目を集めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

この橋を渡るとハレイワの街に入ります

 

 

古き良きプランテーション時代の面影を色濃く残す街は、ノスタルジックで素朴な雰囲気が漂います。

そんな雰囲気を損なわぬよう心を砕かれたデザインで再開発された建物が自然に調和し、ヒストリカル・タウンらしい街並みに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハレイワまでの道のりで。 パイナップルフィールド

 

町を南北に貫くメインストリートのカメハメハ・ハイウェイ沿いにはさまざまなお店が軒を連ね、のんびりと歩いて回りたくなるはず。

ふと足を止めると、そこに或るのは今まで知らなかった昔ながらのハワイの原風景かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パタゴニア

 

 

 

ラニアケア・ビーチには今日もカメがいました

どこか懐かしい気持ちにさせるヒストリック・タウン、ハレイワ。

ハワイ時間に身を任せてゆっくり、のんびり、空を見上げる余裕を持ちたいもの。

野生のバナナを見上げたら空が抜けるように真っ青でした

Post Author: Kyoko