2017ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルのローンチイベント 『コノソアーズ・カリナリー・ジャーニー&ファイヤーワークス』初夏に開催

ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル(HFWF)は、来る5月29日~6月2日までの5日間、7回目を迎える今年のフェスティバルシーズンの幕開けを飾る『第2回コノソアーズ・カリナリー・ジャーニー』を開催いたします。ハワイを代表するトップシェフとともに州内のファームを訪ねるツアーや地産の山海の幸を味わう食事など、魅力溢れる企画満載です。最終日には、星空の下で美食と花火ショーを満喫する華麗なローンチイベントをオアフ島随一の高級ホテル、ザ・カハラ・ホテル&リゾートにて開きます。

 

HFWFのCEOデニース・ヤマグチは、「この美食の旅は、“Taste Our Love for the Land(母なる大地への愛を味わう)”というハワイ・フード&ワイン・フェスティバルのミッションをたっぷり体験していただく有意義な内容となっています。地元でとれた食材を通して、私たちが大切に考える大地との繋がりを皆様にも深く実感していただけるものと楽しみにしています」と語ります。

 

コノソアーズ・カリナリー・ジャーニーは、ザ・カハラ・ホテル&リゾートとカメハメハ・スクールズが共同で提供する定員5カップルのエクスクルーシブイベントです。ザ・カハラ・ホテル&リゾート総支配人のジェラルド・グレノンは、「昨年に引き続き、ホストリゾートとして、ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルのローンチに協力させていただけることを心から喜んでいます。また、ハワイの食文化、サステナビリティ、そして教育プログラムに多大な貢献をするHFWFを支援できることを大変誇りに思っています。当ホテルは、この素晴らしい催しに完璧な舞台であると自負しています。トップシェフによる美食と豪華絢爛な花火ショーで、2017年ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル・シーズンの幕開けを華麗に彩ります」と述べています。

 

カメハメハ・スクールズ・ワイアナエ地区リージョナルディレクターのカレイ・カイリヒヴァは、「オアフ島ワイアナエ・コーストの豊かな食文化と自然の恵みをご紹介できることを光栄に思います。コミュニティがひとつになり、地元の食材を多くの人々と分かち合い、持続可能な生産を促進することがどのような結果に繋がるかを私たちは実際に見てきました。地域の成功、そしてそれがワイアナエ・コーストに住む人々の生活と繁栄にどのような影響をおよぼしているかを皆様にお伝えすることは、とても大事なことだと考えています」とコメントしています。

 

コノソアーズ・カリナリー・ジャーニーの主要イベントは以下の通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロイ ヤマグチ シェフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラン ウォン シェフ

 

 

 

 

 

 

 

 

5月29日(月)

プライベートウェルカムレセプション

場所:ザ・カハラ・ホテル&リゾート

参加シェフ:ウェイン・ヒラバヤシ、マーク・ノグチ、リー・アン・ウォン、ロイ・ヤマグチ

 

5月30日(火)

オアフ島ワイアナエ・コースト・ツアー

シェフ/ガイド:マーク・ノグチ

NPO学習センター「ホア・アイナ・オ・マカハ」を訪れ、農園「ザ・ファーム」で育った食材をテイスティング。その後、ワイアナエ・コーストでのカヌー製造復興を目指して造られた双胴航海カヌー“エ・アラ(目覚め)号”を訪問。カヌー“ナ・カマ・カイ(海の子供)号”でワイアナエ・コーストをセイリングし、古代および現代の航海士たちの船上での食事を体験。

 

5月31日(水)

ポケ・シャンパン・ブランチ

場所:ザ・カハラ・ホテル&リゾート

ポケ調理講習会(シェフ:リー・アン・ウォン)

ブランチ(シェフ:ウェイン・ヒラバヤシ)

 

6月1日(木)

シェフ・ロイ・ヤマグチとともに行くカウアイ島ノースショア美食の旅

カウアイ島ノースショアの100年以上続く家族経営のタロイモファームを有名シェフといっしょに訪れるまたとないチャンスです。ワイパで開催されるポイ・デーを体験し、ライス・ミル・ミュージアムをツアーした後、シェフ・ロイ・ヤマグチによるスペシャルディナーを堪能。ディナーの場所はサプライズ発表。

 

6月2日(金)

2017年ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル ローンチイベント「キュイジーヌ・オブ・ザ・シー&花火ショー」

場所:ザ・カハラ・ホテル&リゾート

 

 

コノソアーズ・カリナリー・ジャーニーの参加費は、お2人で$6,995(税別)です。これには、ザ・カハラ・ホテル&リゾートのオーシャンビュールームでの5泊、シェフガイドツアー、陸上交通、カウアイ島への航空運賃、食事が含まれます。スケジュールの詳細およびチケット購入は、www.HFWF.meにて。

 

ハイライトは、最終日の6月2日にザ・カハラ・ホテル&リゾートで開催される2017年ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルのローンチイベント「キュイジーヌ・オブ・ザ・シー」です。ハワイのトップシェフ10人が腕を振るう美食と、目の前のカハラビーチで打ち上げられるフェスティバルシーズン開幕を告げる華麗な花火ショーをお楽しみいただけます。また、本年度参加シェフのラインナップの発表も行われます。2017年10月20日から11月5日まで開催される今年のハワイ・フード&ワイン・フェスティバルには、世界各国から100人を超えるマスターシェフ、50人ものワインメーカー、そして10数人のミクソロジストがハワイに集まり、マウイ島、ハワイ島、オアフ島で催される各種グルメイベントで自慢の腕を披露します。なお、6月2日(金)のローンチイベントは、一般の方も参加可能です。料金はお1人$175。チケット購入はwww.HFWF.meにて。

 

ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルは、わずか6年の間に、30人のシェフを集めてワイキキで開催された初回の3日間イベントから、3つの島で2週間に渡って繰り広げられる約8,000人参加の食の大祭典に発展しました。2011年のスタート以来これまでに約$170万ドルの収益金をサステナビリティ、カリナリープログラム、農牧水産業を支援する地元組織に寄付しています。HFWFの最新情報は、ツイッター/インスタグラム(@HIFoodWineFest)およびFacebook (facebook.com/hawaiifoodandwinefestival)をフォローしてください。

 

 

 

 

ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルについて

ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルは、100名を超える世界的マスターシェフ、料理界の人気スター、ワインプロデューサーらを集めて繰り広げられる太平洋地域最大の食の祭典。ジェームス・ビアード賞受賞の2人のハワイシェフ、ロイ・ヤマグチとアラン・ウォンにより立ち上げられたグルメイベントです。ハワイ特有の山海の食材を使った料理やワインテイスティング、調理実演、ツアーなどが楽しめます。収益金はサステナビリティ、文化、教育の向上に取り組む地元団体への支援に使われます。

Post Author: Kyoko